ドラゴンクエストウォーク

おすすめゲームアプリ

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォークは、スクウェア・エニックスとコロプラよりサービスが提供されているアプリゲームです。
2019912日からサービスが開始されました。
ポケモンGOやイングレスなどと同じ、現実世界とゲームの世界を融合させた世界観のARのゲームです。

 

・ドラクエでARを楽しむ

ARとはAugmented Reality。つまり拡張現実のことです。

VRが現実の全てをリアルに作り込むものなら、ARは現実にバーチャルを混ぜ入れて拡張するというイメージです。

根幹にあるのは現実世界なので、まるで現実世界とゲームの世界が融合したようなプレイ感になっています。そういった所がARゲームの魅力ですね。

ドラゴンクエストウォークはそういったARゲームの一つ。ARゲームといったらポケモンGOが社会問題となるほど流行りましたが、それをもじってドラクエGOと呼ぶ人も居ます。

現実の世界を歩いているのにドラクエのフィールドを歩いているかのような錯覚に陥ることができる。
ドラクエの世界に没入できるのがドラゴンクエストウォークの魅力ですね。

 ・オーソドックスなアプリゲーム寄りのARゲーム


ドラクエの世界観も魅力的ですが、ゲーム性についてはポケモンGOやイングレスよりも、日ごろから親しんでいるアプリゲームに近いプレイ感となっています。

基本的には自キャラのレベルを上げて、いい装備品を装備し、モンスターを狩ったりイベントをこなして自キャラを強化していくというシステムでゲームを進めていきます。

そして、ガチャやイベントで手に入れたアイテムで更に自キャラを強化して、更なるイベントに挑む。

こういったシステムなので、普段からアプリゲームに慣れている人ならば、システム面については違和感無く始められそうですね。

・現実の町を歩いてモンスターを狩る!


ドラゴンクエストシリーズといったら、フィールドのモンスターを狩ってレベルを上げ、ボスを倒して冒険を進めていくというRPG形式のシステムです。

このドラゴンクエストウォークでは、ストーリーを進めるために「導きのかけら」というアイテムが必要ですが、それにはモンスターを狩る必要があります。

モンスターは至る所に出現しますが、狩ると居なくなってしまいます。

なので、他の地点に実際に歩いて移動する必要がでてきます。

また、ボスモンスターと似たような役割のメガモンスターも出現します。

メガモンスターを倒すと報酬が手に入りますが、メガモンスターは普通のモンスターよりも出現しにくく、有名スポットなど、一部の場所でしか出現しません。

なので、やはりそこまで歩いて移動し、倒したらまた別の場所に移動する必要が出てきます。外を歩いてドラクエが出来るドラゴンクエストウォーク。

ハマればハマるほど健康的になりそうですね。